クレジットカードのメリットの一つがローン

クレジットカードを持つメリットの一つがキャッシングです!

今手持ちの現金がなくても、預貯金からおろせる残高がなくても、さっと買い物ができるクレジットカードは本当に便利ですよね。旅行の際も役立ちますし、ポイントがたまるので敢えてクレジットカード払いを利用する、という人もどんどん増えています。

このクレジットカード、便利なのは買い物だけではありません。急にお金が必要になった時にお金を借りることもできるのです。いわゆるキャッシング機能です。最近ではだいたいのクレジットカードにこのキャッシング機能が付けられています。

クレジットカードは発行の際に審査を受けますよね。その時点で審査は済んでいるので、お金を借りる時はとてもスムーズで簡単なのが魅力です。買い物などをしてクレジットカードをすでに利用しているならば、利用限度額の残高の範囲内で手軽にお金を借りることができます。

このように手軽で便利なクレジットカードのキャッシングですが、金利が高めに設定されているので注意が必要です。お金を借りるというと一番代表的なのが住宅ローンですよね。住宅ローンは長期で高額を借りる前提のものですが、キャッシングは短期間少額を借りる前提で設定されているものです。早めに返せば無利息や低金利、というプランもありますので、さっと借りて、さっと返すのが鉄則です。

返済できる時期をしっかり見極めた上で、無理のない金額を借りれば、とても便利なキャッシング。上手に活用すれば、生活に潤いとメリハリを与えられますが、うっかりすると自分の首を絞めるハメになります。借りる前にまずは自分の収支バランスを確認するようにしてくださいね。